痛くない歯科治療

静脈内鎮静法

歯科治療に対する恐怖心や不安・緊張を最小限に抑制、快適かつ安全に治療するため、鎮静薬を使用した静脈内鎮静法です。

寝ている間に治療は終了して、治療中の記憶はありません。

歯周外科、インプラント等外科処置に用います。

特に集中した治療で早く治療を終わらせるために有効です。


安全のために

鎮静法が安全に行えるように術中管理をモニターしています。(心電計、血圧測定、脈拍、呼吸、血中酸素濃度等)